概要について

四谷青色申告会の組織・財務等のページです。

沿革

会のあゆみ : 四谷青色申告会創立30周年記念小史(国会図書館)
活動当初は、会長の自宅等で記帳や税制の指導、活動をしていました。

当会最初の会報

 
昭和25年9月 四谷納税協力会(四谷青色申告会)設立
昭和48年10月 東京都新宿区三栄町17番地にて会館事務所開設(木原ビル1階)
平成7年10月 社団法人認可
平成12年4月 東京都新宿区三栄町19番地5 四谷税経ビルへ移転
平成24年4月 一般社団法人へ移行
平成30年8月 8月13日より住所表示変更、四谷三栄町12番58号へ

目的と事業

納税道義の高揚や円滑な税務行政の確立に寄与し、事業経営者の経営と生活及び経済的、社会的地位の向上を図ることを目的に税制及び税務に関する調査、研究や建議、経理、経営に関する講演会、説明会等の開催や記帳指導の実施などの事業を行っています。

会員数

1,474名 (令和3年4月1日現在)

役員

会長 伊東克朗、副会長5名、理事12名(会長・副会長除く)、監事2名、顧問2名、相談役2名

歴代会長と四谷税務署長

組織

  1. 委員会 : 事業厚生、組織広報、税制政策
  2. その他 : 女性部、事務局

財務関係

収支決算額・予算額は「会報6月号」をご覧下さい。  公告 ≫

事業計画(案)

「会報5月号」をご覧ください。

当ホームページについて

当ホームページに記載されている情報については、不完全な記述や誤植が含まれる場合があります。当会は利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。ご利用の際には他のサイト等で、再度お確かめの上ご活用ください。

当ホームページは多くを国税庁ホームページのコンテンツにリンクしています。また厚生労働省等関連ホームページにもリンクさせて頂いています。

「内藤とうがらし」について

ホームページ画像中の赤い実は唐辛子です。「内藤とうがらし」と呼ばれています。
江戸時代に宿場町の 内藤新宿 で育てられた野菜です。(写真:当会玄関先にて)

ようこそ四谷青色申告会へのページ こちらです ≫