中小企業退職金共済制度(中退共制度)

国の法律で定められた社外積み立て型の従業員の退職金制度です。 中小企業退職金共済

しくみ

厚生省中退共

  • 事業主が中退共と退職金共済契約を結び、毎月の掛金を金融機関に納付します。
  • 従業員が退職したときは、その従業員に中退共から退職金が直接支払われます。

特色について

制度の特色

  • 新規加入、掛金月額を増額する事業主に掛金の一部を国の助成があります
  • 掛金は、法人企業の場合は損金として、個人企業の場合は必要経費として、全額非課税となります。
  • 短時間労働者の方も特例掛金があります。
  • 毎月の掛金は、5,000円~30,000円(16種類)、
    短時間労働者は2,000円~4,000円(3種類)
  • 掛金は加入された方ご自身の預金口座振替で納付していただきます。
  • 加入企業の特典として、福利厚生に役立つ提携施設が割引料金で利用できます。
詳しいパンフ

加入

お申し込みは当会でも扱っております。

    マンガでわかる中退共
chutaikyoマンガ

ようこそ四谷青色申告会へのページ こちらです ≫